表情美人マッサージ~表情筋マッサージ編~

 

 

咀嚼筋マッサージを終えたらいよいよ表情筋マッサージに移ります!

 

やっている間はとても面白い顔になりますが・・・。笑

だからこそ!! とっても効果の期待できるマッサージとなっております♪

 

 

最初は明るい笑顔にする、頬をキュッとあげるマッサージです(^^)

①口を右と左に動かします。

右→左→右→左

始めは中々に難しいです!これは表情筋が普段使われていないせいで劣ってしまっているのです。

難しいかたはひょっとこの口を想像してやってみてください!

②それができたら、笑顔をつくって口元を①のように上げていきます。

あげたところで5秒間キープ!!

③ゆっくり元に戻してもう片方を5秒キープ

慣れてくるとだんだんと上げる側の口角がより頬っぺたに近づくのがわかります!

 

次は口元を綺麗にするマッサージです!

笑うときに歯茎が見える人は少なくないはずです。

実はこの原因は上唇の抑える力が弱ってしまっているからなんです!

このマッサージでは上唇の力を強くして綺麗な口元を作ってくれます♪

①口を大きく開けて鼻の舌を伸ばすようにして上唇を巻き込みます。

②緩めます。

③次に大きな笑顔を作るために口を丸くあけて両方の口角を上げていきます。

④ゆっくり基に戻します。

⑤今度は口の周りの口輪筋を鍛えるために口を前に突き出す(おを発音するときの形)

⑥口の周りに力を入れます。5秒間キープ!キープしたらゆっくり戻します。

 

マッサージは以上です!

より可愛く、美しい笑顔を作るためには欠かせないマッサージとなっています(^^)

 

最後に笑顔を作るポイントをお聞きしました!

 

笑顔は口ではなく頬をあげて作ります

口でつくろうと思うと、口角が上がらなくて横に引いてしまい、うまく作れません!

頬を上の歯が見える程度まで上げていきます。

(下の歯が見えてしまうと下品な笑顔になってしまうので注意!)

下唇の縁と上の歯が揃うように笑うとベスト!

この時に下顎に力を入れないのがポイントです。

下顎はネガテイブ・恐怖を感じたときに動く場所。

そこを使って笑ってしまうと相手に緊張感を与えてしまいます(>_<)

 

口をあげたらそれが笑顔だと思っていましたが、頬を上げるのが笑顔!

筋肉の大切さを痛感しました(*_*)

前回の記事で劇的な変化を遂げた方は一日に10分程続けたそうです(^O^)

皆さんもこれからマッサージを続けて、笑顔のポイントを押さえることができれば

素敵な笑顔を持つ魅力的な女性になれちゃいます!

ぜひぜひ試してください!!

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中