表情美人マッサージ ~咀嚼筋編~

 

前回のインタビューリレーで、笑顔でいる素敵さを教えてくださった浜島さん。

今回はその素敵な笑顔を作る方法を特別に!!Girlpedia中部でご紹介しちゃいます♪

表情美人の秘訣は何といっても笑顔♥

マッサージで本当に素敵な笑顔が手に入るの?と思っていませんか?

マッサージを舐めてはいけません!笑

こんなにも劇的に変わるんです!

p_raffine20  ⇒    p_raffine21

この方は20代で、1ヶ月半マッサージを続けたそう。

まるで別人です!! こんなに変わるなんて魔法みたい♪

ではでは、素敵な表情美人になるためのマッサージ方法をご紹介しちゃいます!

Let‘s スタート☆

 

まずは、表情筋エクササイズのマッサージの前に咀嚼筋を緩めるマッサージから始めます。

咀嚼筋が凝り固まったまま表情筋マッサージをすると変な場所にシワができてしまうことがあるそうです(>_<)

ちなみに若い女性なら表情筋から始めて大丈夫な人もいるそうですが、インタビュー組2人は歯を食いしばりすぎて凝り固まっていました。笑

 

咀嚼筋のマッサージには2種類あります。

一つが側頭筋マッサージ

(1)げんこつをつくって第一関節と第二関節の間で側頭筋を押さえます。

(2)押しながら、円を描くように回して20秒間マッサージします。口を開けたり閉じたりすると、より効果的です。

これを少し場所をずらして2~3回繰り返します。

 

疲れ目に効果的です(^^)

 

もう一つが咬筋マッサージ

(1)両中指、薬指を抑え、咬筋(頬骨の耳川で口を閉じた時に固くなり口を開けたときに凹む部分)を押さえます。

(2)押しながら円を描くようにわまして30回くらいマッサージします。これも口を閉じたり開けたりするとより効果的です。

(3)次に指2本くらい一を下げて同様にマッサージします。

歯を噛み締めているとここが凝り固まってしまいます。

そうすると歯が疲れている状態なので食事中に噛む回数が少なく、唾液分泌量も少なくなってしまいます。

唾液には女性に嬉しいホルモン(細胞修復など)がたくさん入っているのです。 たくさん分泌するためにもマッサージでほぐしてあげましょう!

浜島さんはよく噛むことを意識しているそうで、なんとお化粧が目元のコンシーラーとチークのみでノーファンデ!!

言われるまで気づかないほどお肌が透き通ていました。。 ホルモンのちから万歳!

「顔の造形が美しくても無表情では魅力なし!、毎日を楽しみながら、自分のよさに気づき、自分を大切にすることが表情美人への一番の近道。

あなたの笑顔でまわりの人もハッピーな気分になってくれたら幸せでしょう?」と浜島さん。

自分らしさを笑顔で表現できるように、笑顔を支える筋肉を柔軟に整える簡単マッサージ&エクササイズを日常に取り入れて自分もまわりも幸せにしちゃう!素敵な考え方です♪

 

咀嚼筋マッサージは以上で終了!

次は表情筋マッサージ編です!

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中