「笑顔は幸せの連鎖」No5-美容医学研究所Raffinity代表 浜島由美さん

No.5 美容医学研究所Raffinity 代表 浜島由美さん(2013年10月12日)

美容医学研究所Raffinity代表の浜島由美さんを紹介します。

歯科衛生士/スマイルコーディネーター/表情筋トレーナーなど様々な資格を持ち、「口元から美しさをレベルアップさせて魅力あふれる表情美人になる」メディカルビューティーを提案。講座は名古屋・東京に始まりフランス、パリでも開催されています。医療法人康樹会 はまじま歯科クリニック理事/美を通じた社会貢献美を行うBellevlonteの代表を努めるなど、多岐に渡りご活躍されています。

笑顔でいる素晴らしさ・女性が働く意味など女性でいることの楽しさ教えてくださいます。

P1020271

Q:最初に何故表情美学に興味をもたれたのかお聞かせ下さい。

表情美学とは、口元から美しさをレベルアップさせて魅力あふれる表情美人になる私の提案するメディカルビューティです。

私は主人の経営する歯科クリニックで長年、歯のホワイトニングやガムピーリングなど口元の美しさを追究してきました。第一印象が良くて魅力的な人は、歯がキレイなことは絶対条件ですものね。そして、口元を観察してきて気づいたんです。印象の良い魅力的な女性になるためには、歯の色や歯肉の明るさに加えて、肌、唇の状態、そして顔の筋肉すべてが調和していることが理想だということに。肌や唇が荒れていたり、口元がだらしなくポカーンと空いていたりしては、決して美しいとは言えませんものね。

そこで、ホワイトニングで歯を白くしたら、バランスの良い魅力的な口元にするために、口角アップの唇に整える表情筋エクササイズをご指導します。また片側の噛み癖やストレスなどで噛みしめ等がある人は、知らず知らずのうちに咀嚼筋が硬くなっていて、顔がむくんでいたりしますので、咀嚼筋を解すマッサージをご指導します。咀嚼筋マッサージで咀嚼筋を緩めてあげると顔全体の巡りが良くなり、美肌はもちろん、小顔になり、顔をバランスよく整えることができるんですよ。

こうした医学的知識に基づいた美容法をプラスした「表情美学」が健康と美しさに大きな役割をもち、見た目を美しく変えることが出来ます。もちろん笑顔も劇的に変わりますよ。

(気になるマッサージ方法は別記事にて!)

Q:浜島さんはウォーキングスタイリストなどの資格をたくさん持ってらっしゃいますよね。そのきっかけは何だったのですか?

歯科クリニック以外の仕事を始めたきっかけは娘に働いてる姿を見せたいと思ったからなんです。娘には障害があり、それが原因でいじめにあった時に自分の将来に不安を感じて「私はこの先、生きていて人のためになにかできるんだろうか」って悩んでいたの。だから、見せてあげたかったの。

誰かの役にたつ仕事は気持ちがあれば大丈夫だよっていうこと。

それで、医療の仕事に好きな美容をプラスしたセミナーをやり始めたんです。セミナーを始めるとよりよいセミナーを行うために知識を得たくなる。たとえば、姿勢が悪いと、顔の筋肉は衰えやすいので、正しい姿勢や歩き方を伝えるためにウォーキングスタイリストの資格をとるといった感じでね。

Q:きっかけは娘さんだったんですね。

そうね。そんなふうに現状に満足せず、いろんなことに興味を持って学び続ける姿勢。何かひとつのことを探求し続ける熱意。そうした知的好奇心を持って楽しく仕事をしている姿を娘が見て、「お母さん頑張ってるね」って言ってくれることが何より嬉しいわ。

そして自分の可能性をさらに羽ばたかせるために、考えすぎずにもっと自分の直感に素直に行動すれば、自分らしく輝くとともに誰かを輝かせる力にもなるということも伝えたかったことね。

それは何でもいいのよ。

世の中のお仕事って、全て誰かの役にたっていると思うから

P1020254

Q:浜島さんにとっての笑顔とはどういうものですか?

笑顔は自分も周りの人も幸せにするもの。

例えばエレベーターに赤ちゃんが乗ってて赤ちゃんが微笑みかけてきたら、思わず誰でも笑顔になります。それまで腹がたつことがあったとしてもその瞬間忘れて微笑んじゃうでしょ?

笑顔にはすごいパワーがある

私は娘が生まれたとき、障害のことで悩んだし、辛かったし、いつの間にか笑顔が減ってしまっていたの。そんな時、さっき話したエレベーターの赤ちゃんのように、障害があっても関係なく、娘は屈託のない最高の笑顔を毎日私にくれたの。その瞬間、辛くても私は笑顔になっていたわ。その時、「幸せだから笑顔になるのではなく、笑顔でいるから幸せになれるんだ!」って娘から笑顔の大切さを教わった気がするの。それからは、娘と一緒に泣いて、笑って毎日を大切に楽しく過ごしてきたわ。今でも時々、娘は障害で諦めなきゃならないことがあって泣くこともあるわよ。けど、娘と二人で「しょうがないよね。でも、出来ることは必ずある。今とここを一生懸命生きよう。何とかなる」って、ポジティブに笑顔で頑張るの。

娘の障害は大変な経験だったけど、大切なことに気づかせてもらったことに感謝です。いいことにも、悪いことにも全部意味があるのですね。挫折も人生の勉強と思うと乗り越えられます。私も娘も大変な経験でしたが、それも今では「すべてに感謝して幸せだね」と思えるようになりました。

娘の話や私が仕事をはじめた理由を時々セミナーでお話することがありますが、これを話すことによって笑顔の大切さが伝えられたら嬉しいです。

そして笑顔は幸せの連鎖を起こします。

あなたがいつも明るい顔をして幸せそうだと、あなたの周りの人もハッピーな気分になれるでしょ?ハッピーな気分の人たちに囲まれていたら、あなたももっと嬉しくなって、幸せな人生になるから、笑顔は幸せに生きる秘訣ね。

Q:笑顔でいる秘訣はありますか?

秘訣いつもどんな時でも笑顔を心がけるってことかしら。

美しい人の基本は笑顔。まわりから「ブス」だと思われるより「美しい人」と思われたいわよね。美しい人とは、顔の造形が整っている人のことではなくて、いつもどんな時でも笑顔の人のこと。“顔は鏡”なんですよ。精神のバランスが顔に表れるの。いつも笑顔で過ごすことは、精神も体調も調子がいいし、心も健康になり、脳に安らぎを与え、自分に優しくいられるの。すると心にゆとりができ自分だけのスペシャルな笑顔なれますよ。

Q:笑顔でいることで内面も穏やかになるんですか?

楽しい時に笑顔になるのは当然よね。でもイヤなことがあったり、自分のコンディションが悪い時に笑顔をつくり続けていると、脳が勘違いをしてポジティブな神経回路を作り、前向きな気持ちになれます。悲しい時や辛い時、なんか元気が出ない時に無理にでも笑顔をつくると、脳が幸せな状況にあると勘違いをして、その結果、不思議と気持ちが和らいできたりするというわけ。意識するだけで、全然変わってくるのよ。

それから笑顔って瞬間芸なの。いつでも笑顔をつくる表情筋を鍛えておくことも必要ね。普段から口角をキュッと上げながら笑顔をつくる練習もしておいてね。

Q:最後に女子大生にアドバイスはありますか?

自分の脳をポジティブにコントロールできる訓練をしましょう。イヤだと思うことの理由がはっきりしている時は、そのことを自分で整理し解決しましょう。自分の気持ちに嘘をつかず、納得できるまで考える。いいことにも悪いことにも、自分が成長するための出来事だと思えば、乗り越えられるはずです。自分自身の幸せとは何かを突きつめるチャンスだと思ってね。そして自分で自分を愛する、認めるクセをつけましょう。前向きに生きている気持ちが笑顔を輝かせます。笑顔の美しい女性は、多くの人から愛されて、そして人生すべてをバランス良く楽しむことができます。

私の専門分野(歯科・表情美学)からもアドバイスさせてね。片側の噛み癖がある人、よく噛まない人は、両側の歯できちんとよく噛んで食事をしてね。それから口呼吸の人は病気にかかりやすいし、顔がたるみやすいの。だから絶対に口を閉じて鼻で鼻呼吸をしてね。

あとは表情美人を心がけて。無表情は表情筋が衰えて老け顔になります。いつも笑顔でいれば表情筋の運動になります。また、お話するとき、口をあまり開けずに“もごもご喋り”はだめよ。口をちゃんと開けて「口輪筋」を意識して話しましょう。口のまわりを輪状に取り囲んでいる「口輪筋」は、顔全体の筋肉と連動しているため、滑舌良くきちんと口を開けて話すことは、顔全体を引き締めて小顔になりますよ。それと意識して美しく歩きましょう。正しい姿勢は体の筋肉を使います。意識して歩幅を広く、膝を伸ばして美しく歩くと太らないカラダをつくるのよ。

私、実はとっても食べるし、よくワインも飲むのよ。みんながびっくりするぐらい(笑)。運動は苦手で特に何もしていないけど、毎日意識して美しく歩いているおかげで体重も体型もキープ出来ているわ。

(ものすごくプロポーションの良い浜島さん!)

私のように運動は苦手っていう人も、意識して正しく噛んだり、意識して歩いたりすることは出来るでしょ?良い習慣がひとつ身につけば、悪い習慣がひとつ自然と抜けていきます。新しいことを始めるのではなく、生活習慣や思考習慣をちょっと意識するだけ。全部はやらなくていいから、これだったらできるっていうものから始めてみて!みんな若いからすぐに効果がでるわよ!頑張って!

浜島さんインタビューありがとうございました!

待ち合わせ場所で、こちらに向かってくる浜島さんのプロポーションの良さと歩き姿の美しさは惚れ惚れするものでした!インタビュー中も常に笑顔でお話していただき、浜島さんのような素敵な女性が世の中にはいるんだ!と何度も思わされました。

浜島さんの美意識を聞かせていただいて、明日から自分も気を付けよう!少しでも綺麗になるために頑張ろうと思えました!

また女性が働く意味・人が働く意味それを浜島さんの娘さんを通して教えてもらいました。

貴重なお話、ありがとうございました。

ぜひ皆さんも悪い習慣をいい習慣に脳をポジティブに♪

素敵な女性になれるように頑張りましょう!

P1020267

近日中に浜島さんからお教えいただいた表情美人になるマッサージ法も別記事に載せちゃいます!

本当に笑顔のすてきな浜島さん!マッサージ編を試せばあなたも表情美人になれること間違いなし!

また、浜島さんが美しくなる秘訣を紹介した「表情美人でキレイ&幸せになる」 [Kindle]にて発売中です!

もっと浜島さんの美の秘訣を知りたいと思ったあなた!ぜひそちらもチェックしてください♪

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中